意外と知らない?!アネモネのあれこれ

春は一年で一番植物たちが元気で咲き競い最も華やぐ季節ですね(^^)

春の代表花の【アネモネ】について

意外と知られていないあれこれをご紹介したいと思います。

まず皆さんがアネモネの花びらに見えている部分は、

実は花びらではなく【ガク】なのですよ!

色のついた部分はガクで、花びらのない珍しいお花です♪

そして二つ目の知られていないこと!

アネモネは光と温度に敏感に反応する性質があり

朝になると開き、夜になると閉じるのです(^^)

花の咲き終わりは開きっぱなしとなるのですよ!

生命力を強く感じるお花ですね♡

三つ目の知られていないことは

アネモネは草全体に毒を持っているということ!

茎を切ったりしたときに出る汁が肌に触れると

皮膚炎などになったりもするので、取り扱いに注意しましょう。

どうでしたか?

きっとご存知なかったという方も多いのではないでしょうか?

100品種以上あり花色も豊富なアネモネ♪

アネモネの花言葉は『あなたを愛します』『はかない恋』

色によっての花言葉は

白色は『真実』『期待』

紫色は『あなたを信じて待つ』

赤色は『君を愛す』です(^^)

とてもロマンティックな花言葉ばかりですね!

ラナンキュラスやチューリップの球根は植えたことがありますが

今年の秋には大好きなお花のひとつ

アネモネの球根を植えてみたいと思います♡

皆さまも春のお花を楽しんでくださいね♪

関連記事

  1. ホームページ作成講座に参加
  2. この植物はどんな植物?何に似てるかな?
  3. お部屋でも春の球根アレンジを楽しもう♪
  4. みんな知っているあのお菓子にソックリ!
  5. エディブルフラワーとは?
  6. 2020年もよろしくお願いいたします
  7. 5月1日は幸運が訪れる【ミュゲの日】
  8. 花の形がそっくり!
2021年8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP